駆動機器 - MHIハセック

ウォーム減速機・ギヤセット

【機械商社事業】

TOP / M・E・T・S事業 / 駆動機器 / MHIハセック / ウォーム減速機・ギヤセット
特長
1-高負荷能力
ウォームとウォームホイールは凹面と凸面でかみ合い、相対曲率半径が大きく、面圧が下がり負荷能力が向上します。
ウォームの歯を弱めずウォームホイールの歯厚を大きくでき、歯の曲げ強さが向上します。
2-高効率・高寿命
ウォームとウォームホイールの同時接触線が、すべり方向に対し直角に近い角度で、潤滑油膜の形成が良好です。伝達効率が高く、磨耗が少なく耐久性に優れています。
3-高い信頼性
歯形の特長に加え、性能を最大限に引き出す研究成果で、信頼性の高いウォームギヤです。
4-高いメンテナンス性
円筒ウォームギヤで、組立・メンテナンスは非常に容易。ギヤセット単体で、母機の一部に組み込みも可能です。
用途例
独特のニーマン歯形で、さらに高効率

MHIハセックウォームギヤは独特のニーマン歯形です。ウォームは円筒ウォームで、ウォーム軸断面におけるウォームの歯面は特殊凹円弧をなし、ウォームホイールの歯面は、これに対し共やくな凸円弧をなしています。ウォームのかみ合いピッチ線は、歯先に近い位置にあり一種の転位歯形で、動力伝達のロスが減り伝達効率が一段と高くなります。

メーカー標準仕様品
減速比 1段 5~60
2段 63~2500
中心距離(mm) 65~1000
定格出力(daNm) 10~40000
METS トップへ
ページトップへ