FA機器 - ヴィッテンシュタイン

【機械商社事業】

TOP / M・E・T・S事業 / FA機器 / ヴィッテンシュタイン
cyber dynamic line 小型ブラシレスサーボモータ

ラインナップ

・サーボモータ
・サーボアクチュエータ
・リニアアクチュエータ

いずれも最小径17mm/ 22mm/ 32mm/ 40mm の4サイズ展開。
お客様の装置の省スペース化を実現します。

- 最高レベルのトルク密度
- 省スペースを実現する丸形デザイン
- 統合型アブソリュートエンコーダ
- 二重シールドのシングルケーブルソリューション
- 高品質ステンレススチールハウジング

ダイナミックな駆動にも適したモータ、アクチュータは、高度な信頼性を要する位置決め工程に適しています。

※防錆仕様、ハイジェニック仕様のサーボアクチュエータのラインナップもございます。
ハイジェニック仕様はd40(外径40mm)サイズのみ対応となります。

Special motor 特殊サーボモータ

ラインナップ

・真空仕様 特殊サーボモータ
・高温対応仕様 特殊サーボモータ
・放射線環境下で使用可能な特殊サーボモータ
・防爆仕様 特殊サーボモータ

お客様の用途に合わせ、特殊使用に対応したモータをお選び下さい。

ハイジェニック仕様/モータ/アクチュエータ

WITTENSTEINハイジェニックシリーズは、厳しい衛生環境下の製造ラインにおけるオートメーションを可能にします。

【特長1】
ハウジングには高耐食性ステンレス鋼製を採用し、出力シールにPTFEシールを採用しているので様々な薬液洗浄に対応可能!

【特長2】
出力側オイルシールにトリプルリップシールを採用!IP69Kを実現したことにより高圧水による洗浄にも対応!

【特長3】
ハウジング表面は洗い流しやすい電解研磨をおこない、アクチュエータは減速機一体接合仕上げで凹凸を最小にすることで、ゴミや洗浄液の付着によるバクテリアの発生を防止!

サーボアクチュエータ premo/TPM+

WITTENSTEINのサーボアクチュエータは、低バックラッシュ減速機とサーボモータが完全に融合した、柔軟に使用可能な製品です。

最大出力密度が機能設計と相まって、低い慣性モーメントと非常に高い剛性を持つドライブトレインを備えたサーボアクチュエータは、最大の精度と出力をもたらすと同時に、生産性を圧倒的に向上させます。

【特長1】最高水準の出力密度
モータと減速機からなる完全な出力ユニットが、非常に小さな設置スペースで高いパフォーマンスを発揮します。

【特長2】小さい慣性モーメント
非常に小さい慣性モーメントにより、生産性が高まり、エネルギー消費が削減されます。

【特長3】高剛性
駆動ベアリングの高いねじれ剛性とチルティング剛性により、サーボアクチュエータの制御品質が高まります。

【特長4】低バックラッシュ
最小限のバックラッシュにより、システムの精度が効果的に高まります。

【特長5】絶対的な拡張性
製品ユニットの技術的特性は、装置要件に応じて拡張可能です。

【特長6】高い接続性
電気的インターフェイスは、さまざまなサーボコントローラとの高い接続性をもたらします

IO-Link対応スマート減速機

スマート・シンプル・高速!デジタル世界に接続するWITTENSTEIN alphaの革新的IO-Link対応スマート減速機

『cynapse』はIO-Linkインターフェースを介して接続されたセンサーモジュールを減速機に統合することにより、温度、振動、稼働時間、加速度および製品固有の情報を呼び出すことができる、革新的なIO-Link対応スマート減速機です。

このスマート減速機は、温度を測定して温度上昇を報告し、振動を検出し稼働時間をカウントします。また、それらの使用に関する全ての事象を保存し文書化するため、減速機の予防保全やギヤ損傷の最小化、機械のダウンタイム防止に関連する様々なデータを体系的に受け取ることができます。

デザイン、サイズ、外形は従来のWITTENSTEIN 減速機シリーズと変わらないため、既存のドライブソリューションを変更することなく、簡単に統合可能です。

【特長1】
同じ取り付けスペースで、より多くの機能を活用可能

【特長2】
減速機の状態に関する様々な情報を入手可能

【特長3】
追加のセンサーを設置することなく、重要な情報を入手可能

METS トップへ
ページトップへ